現在、さまざまな会社から水に溶かして飲む、粉末・顆粒タイプの青汁が販売されています。デンタルケア製品やシャンプーなどで有名なサンスター粉末青汁は、発売以来ロングセラーを記録するヒット商品です。

粉末・顆粒タイプの青汁売上ランキングで常に上位にランクされる人気はいったいどこからくるのでしょうか?実際の口コミを集めたところ、サンスター粉末青汁が健康に役立つことが分かりました。

その他のサンスター粉末青汁の人気の秘訣も公開していきます。青汁生活を成功させるには、まずこの記事を見て青汁選びに専念しましょう。

サンスター粉末青汁の基本情報

サンスター粉末青汁は、メーカーのオンラインショップでのみ限定販売されています。主原料はブロッコリー、ケール、大麦若葉など5種類の国産野菜。

1箱のなかに30包の小袋が入っており、それぞれの内容量は10g。価格は4500円(税別)で、1杯あたりのコストは150円になる計算です。尚、定期購入コースの価格は3750円。同じく1杯あたりのコストは125円になります。サンスターのオンラインショップから購入した場合の送料は無料。

1日1袋を目安にして、160mlのお水またはお湯で溶いて飲みます。1杯あたりのカロリーは30kcalで、食物繊維3.6グラム、カリウム250mg、タンパク質1.5gから3.5gなどが主な成分です。

サンスター粉末青汁の良い口コミ

青汁は苦くて不味いものだと思っていましたが、サンスター粉末青汁は味が良く、とても飲みやすい。他メーカーの青汁と比べて、配合されている栄養成分の種類が多いところも気に入りました。1杯で何種類もの栄養成分を補給できるので、何だか得した気分になります。
青汁に対するイメージが変わった
青汁に対するイメージが変わった
普段の食生活で野菜を食べる機会が少ないと感じていました。ひとり暮らしで3食ほとんどが外食なので、どうしても1日に必要な分量の野菜を摂るのが難しくて困っていました。そんなときに出会ったのがサンスター粉末青汁です。これを飲むようになってから、外食の時に無理して野菜の入ったメニューを頼む必要がなくなりました。毎朝、牛乳に溶かして一気飲みするのが自分流。
ひとり暮らしの野菜不足解消のため
ひとり暮らしの野菜不足解消のため
夫と一緒に、夫婦で仲良くいただいています。健康にあまり関心がない夫は、最初のうちこそ乗り気でなかったのですが、今ではすっきり気に入ってしまい、残りが少なくなると自分で注文するようになりました。粉末青汁の効果をしっかりと実感できているようです。
夫と一緒に飲んでいます
夫と一緒に飲んでいます
粉末青汁を飲むようになって、長年の悩みのタネだった便秘が見事に解消されました。これまでは市販のお薬を飲んだり、お通じがよくなる体操をしたりしましたが、あまり効果があがらず、あきらめムードでした。友人の紹介で始めた粉末青汁のおかげで、毎朝スッキリできるようになり、たいへん感謝しております。もう手放せません。
お通じの悩みが解消
お通じの悩みが解消
これまで他メーカーの青汁も飲んだことがありますが、粉末青汁は1装あたりの顆粒量が多いためなのか、水に溶かしても色が濃厚で、とろみのある質感です。口に含んでみてもその印象は変わらず。他メーカーの青汁を飲んだときに、味が薄いと感じたこともありましたが、粉末青汁は全くその逆。濃厚な青汁本来の味や質感を求めている人には理想的だと感じます。
濃厚な口あたり
濃厚な口あたり

サンスター粉末青汁の悪い口コミ

これまで他メーカーの青汁も飲んだことがありますが、粉末青汁は1装あたりの顆粒量が多いためなのか、水に溶かしても色が濃厚で、とろみのある質感です。口に含んでみてもその印象は変わらず。他メーカーの青汁を飲んだときに、味が薄いと感じたこともありましたが、粉末青汁は全くその逆。濃厚な青汁本来の味や質感を求めている人には理想的だと感じます。
濃厚な口あたり
濃厚な口あたり
原料となる野菜の青臭さが若干強い。初めて青汁を飲む人には厳しいかも。青汁に慣れていない初心者が飲む場合は、1袋全部入れずに半分から3分の2程度の分量を水に溶かして、少し薄くしてから飲むと良いのではないか。あるいは、水ではなく、野菜ジュースや炭酸飲料に混ぜて飲むと飲みやすくなるだろう。いずれにせよ、青汁初心者には薦めにくい製品である。
初めて青汁を飲む人は飲み方に工夫を
初めて青汁を飲む人は飲み方に工夫を
甘みもありますが、自分には苦味が強すぎる。健康のためだと思って、我慢して飲んでいます。そのうち慣れて美味しく感じるかもと期待していましたが、飲み始めて2年目の今も美味しいとは思えません。美味しく飲めている人もいるようですが、私には無理でした。
いつまでたっても味に慣れることができない
いつまでたっても味に慣れることができない
もっと野菜ジュースのように甘みがあって、ジュース感覚で気軽に飲めるものだと思っていました。初めて飲んだときはあまりの苦さに驚いてしまいました。味を言葉で表現するのは難しいですが、青い野菜の葉と根っこをジューサーミキサーにかけて、塩味を継ぎ足した感じです。これを毎日飲み続けるのには相当な覚悟が必要だと思います。私にはスーパーやコンビニで売っている野菜ジュースで十分です。
イメージとちがった
イメージとちがった
飲んでしばらくすると、必ずトイレに行きたくなります。わたしは昔から、ちょっとしたことでお腹を下しやすいので、体質的にあわないのでしょう。逆に、便秘気味の人にはちょうどよいのではないでしょうか。これ以外には悪い点は見当たらないので残念。
飲むとお腹が緩くなる
飲むとお腹が緩くなる
メーカーの公式通販サイトからしか購入できないので、注文するのが面倒。行きつけのドラッグストアやスーパーで販売してくれたら、もっと手軽に購入できるのにと思います。定期購入という方法もありますが、自分の欲しいタイミングで注文したいのであまり利用したくありません。
ドラッグストアやスーパーで売っていたらいいのに
ドラッグストアやスーパーで売っていたらいいのに

サンスター粉末青汁の口コミと評判のまとめ

サンスター粉末青汁の口コミは、含まれている栄養成分の種類と量が豊富、他メーカーの青汁よりも味がマイルドで飲みやすいといった肯定的な意見が目立ちます。

飲み始めてから5年目、8年目にもなる長期愛用者が多いのも特徴です。口コミでは、日常的な食生活における野菜不足の解消、美容や便秘解消などを主な目的として飲んでいるユーザーが多いこともうかがわれます。

これに対して、否定的な口コミでは、味が濃すぎるといった意見が多くを占めています。

青汁のなかでも特に濃厚な味わいが特徴である粉末青汁は、初めて青汁を飲む人や野菜ジュース感覚で青汁を飲もうと思った人には敷居が高いようです。また、一部には服用後にお腹が緩くなるという意見も見られました。

サンスター粉末青汁がおすすめな人

サンスター粉末青汁は普段の食生活においる野菜不足を心配している人におすすめです。食事だけで健康に必要とされる1日分の野菜を摂取するのは難しいと感じている方、外食中心の食生活をおくる単身世帯の方などには特にピッタリでしょう。

1杯で125円(定期購入コース利用の場合)の少ない費用で長く続けられるのが魅力です。また、食物繊維の含有量が多いので、便秘解消にもかなりの効果が期待できます。毎朝のお通じに不安がある方にもおすすめできます。

サンスター粉末青汁がおすすめでない人

サンスター粉末青汁は、他社の類似商品と比べて、いかにも青汁らしい濃厚な味わいが特徴。そのため、今まで青汁を全く飲んだことがない人にはあまりおすすめできません。同じ理由で子供にもおすすめしません。

青汁初心者や野菜が苦手な人が飲む場合は、飲み方にひと工夫必要です。コップに入れる粉末の分量を少なくしたり、牛乳や甘みの強い野菜ジュースで割って飲むなど、青汁の味に慣れていない人でも飲みやすくなる方法を試してみるとよいでしょう。

サンスター粉末青汁の特徴

サンスター粉末青汁の飲みやすさの秘密は、それぞれの野菜がもつ本来の味わいを上手くブレンドされているところにあります。原材料となる野菜は苦味が強いケール、抹茶のような上品な甘みのある大麦若葉、ピリッとしたスパイシーさが光る明日葉など合計5種類。

また、粉末を水で戻すタイプの青汁は、よく混ぜないと食感に粉っぽさが残ってしまいがちですが、サンスター粉末青汁は水に溶けやすく、さっと混ぜるだけで粉っぽさがほとんど感じられません。

これは、国産モロヘイヤがたっぷりと配合されているおかげです。このように、個性の異なる野菜の味わいを活かしながら、配合する分量を調整し、人工甘味料や人工香料を使用せずに、飲みやすくマイルドな味わいを実現させています。

これら5種類の野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維をはじめとするさまざまな栄養素が豊富に含まれています。ブロッコリーには鹿児島県産や宮崎県産、北海道産が使用されていますが、これには健康と美容に欠かせないビタミンCがキャベツの何と3倍も含まれています。

宮崎県産、静岡県産などが使用されているケールには、ベータカロチンや食物繊維が豊富。ベータカロチンの含有量はキャベツの60倍にも達します。鉄分や葉緑素などの供給源となっているのは大麦若葉です。

大麦若葉は、高級抹茶のような風味があり、味をととのえてくれるのにも重要な役割を果たしています。この他にも、古来から美容に有効な成分として知られるモロヘイヤにはカルシウムやカリウム、鉄分などのミネラルが多く含まれるなど、各栄養成分を漏れなく含むバランスの良さが光ります。

サンスター粉末青汁で期待できる効果

食物繊維が多く、野菜を手軽に摂取できる

厚生労働省が推奨する1日の野菜摂取量は約350g。日本人が実際に野菜を食べている量は、平均すると一人あたり約292gなので、58g不足している計算です。

サンスター粉末青汁1袋で、約100g分の野菜を食べたことになるため、1日の目標摂取量を軽く超えて42gも余分に野菜を摂取できることになります。主要な成分のうち、食物繊維には糖分や脂質の吸収を阻害する働きがあります。

肉料理などの脂っこい食事やケーキ・アイスクリームなどの甘くて糖質が多く含まれるスイーツを食べても、食物繊維を同時に摂取すれば、脂質や糖質が体内に吸収されにくくなります。そのため、ダイエット中の方や高血圧・血糖値が高い方には非常に適していると言えます。

太る心配なく便秘を解消できる

また、食物繊維は便秘解消に有効なことはすでに有名です。食物繊維が豊富なイモ類や豆類、果物はカロリーが高いので、食物繊維を摂るために大量に食べると太ってしまうのが困るところ。

しかし、サンスター粉末青汁なら低カロリーなので、太ることを気にすることなく食物繊維を補うことができます。他メーカーの青汁の2倍近くの分量が含まれるビタミンCは、有害な活性酸素から体を守る働きがあります。風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。

サンスター粉末青汁の美味しい飲み方・レシピ

コップ一杯分の水またはお湯に、粉末青汁1袋を溶かして飲むのが基本です。しかし、実際のところ愛飲者はそれぞれ飲みやすいようにさまざまなアレンジを加えて、自分流の飲み方で粉末青汁を楽しんでいます。

毎日飲むものなので、飽きないようにするためにいろいろな飲み方を試してみるのがポイントです。代表的なレシピをご紹介しましょう。

牛乳と混ぜて

牛乳と混ぜることで野菜の青臭さが消え、喉ごしもぐっとマイルドになります。牛乳のかわりに豆乳を使うと、カロリーが低くなり、ダイエット中の方にもおすすめです。
1.グラスに粉末青汁1袋と少量の水を入れてよくかき混ぜる。
2.牛乳(豆乳)を150ml注ぐ。
3.蜂蜜またはグラニュー糖を加えてかき混ぜる

アップルジュースの酸味と甘味でさらに飲みやすく

青汁の苦味が苦手な人は、甘みのあるフルーツジュースと混ぜると美味しくいただけます。どんなフルーツジュースとでもあいますが、アップルジュースやレモンジュースとの相性は抜群です。フルーツジュースの酸味と甘さにより、青汁とは思えないほど美味しいドリンクに仕上がることもあります。
1.グラスに粉末青汁1袋と少量の水を入れてよくかき混ぜる。
2.アップルジュース100mlを加えてさっと混ぜる。
3.グラスに氷を入れて、軽く混ぜて完成。

サンスター粉末青汁を最安値で買う方法

サンスター粉末青汁は、製造メーカーであるサンスターの公式オンラインショップなど通信販売だけでしか購入できないようになっています。ドラッグストアやコンビニでは入手できないので注意しましょう。

サンスターオンラインショップでは4500円(税抜)で販売されています。また、合計購入金額が9000円未満の場合、全国一律300円の送料がかかります。ただし、送料無料になるキャンペーンがときどき行われているので、購入金額が少ないときはキャンペーンを上手に活用しましょう。

公式オンラインショップには、一度申込みを行うと、1ヶ月毎に自動的に商品が宅配便で送られてくる定期コースもあります。定期コースの価格は1箱3750円となっており、750円もお得です。

粉末青汁を継続して飲み続ける予定なら、定期コースに申込むとよいでしょう。さらに定期コースを申し込んでいると、公式オンラインショップでのお買い物が10%から15%オフになる特典がついてきます。

オンラインショップには健康食品やサプリメントの他、化粧品や医薬品も販売されているので、サンスターの他の商品にも興味がある人には魅力的です。定期購入コースはやめたくなったら、いつでも解約することができます。

解約方法はマイページにアクセスし、定期お届け便情報のアイコンをクリックして手続きをするだけ。また、電話でも解約を受け付けています。

サンスターオンラインショップ以外では、Amazonや楽天でもサンスター粉末青汁の購入が可能です。Amazonや楽天は定期的に販売価格が上下するので、安くなったタイミングを見計らってまとめ買いするのが賢いやり方です。

Amazonギフト券や楽天ポイントを使って買物ができるので、ポイントが余っているときに利用するのもよいでしょう。